FC2ブログ

かめおかゆみこの             ≪表現する からだとことば≫塾

自分にOKをあげると、生きることが楽に、楽しくなります。 生きることが、楽に、楽しくなると、他のひととわかちあうよろこびを受け取れるようになります。だから、あなたはもっと、自分にOKをあげていい。

このサイトのメインコンテンツ

かめおかゆみこです。

このサイトでは、かめおかゆみこの以下の情報について公開しています。
また、必要に応じて、そのときどきのイベント・情報等を告知する場合モあります。
ご興味をおもちいただけるところを、クリックしてください。

ミッションとプロフィール

完全日刊メルマガ「今日のフォーカスチェンジ」

最新情報★講座・イベント

活動報告★アメブロ、ほか

≪じぶん≫創造セッション


冊子「零(zero)に立つ」(かめおかゆみこ著)(全4巻)

無料レポート

無料動画

スポンサーサイト

PageTop

ミッションとプロフィール

20160331ミッション


私の活動のすべては、

ひとが、そのひとらしさを最大限に活かし、

生き生きと生きることに、つなげるためにあります。



私はその活動を、《表現》をとおして実現させます。



そのひとがそのひとらしく生きるとき、

こころは、おだやかさにつつまれ、

活力に満ちあふれます。



おだやかなこころは、平和をはぐくむこころです。



ちがいを比較して、ジャッジするのではなく、

ちがいをちがいのままみとめ、

調和とつながりの道程(みちすじ)をさぐります。



活力に満ちたこころは、

ゆたかな想像(イマジネーション)をもたらし、

あたらしい創造(クリエーション)へと向かいます。



想像と創造によって、平和を実現させること。

それが、私のすべての活動のめざすところです。


二〇一六年三月三一日
かめおかゆみこ


※このサイトのタイトルを、2016年5月より、下記に変更しました。
かめおかゆみこの≪表現する からだとことば≫塾
旧 かめわざ快心塾


かめおかゆみこ
かめ講座中

北海道・オホーツク地域出身。
地元の高校卒業後、東京の大学に。
以後、中学校演劇部の外部指導員、フリーの編集者などを経て、
現在は、横浜を拠点に、全国で講座・ワークショップを開催する。

中学時代より演劇に親しみ、演劇のなかにある
・表現力
・対話力
・コミュニケーション力
・発想力
・体感力
・伝達力
などのエッセンスを活かし、

・『聴く』を磨く講座
・「3分でこころをつかむ」ワーク
・「チャレンジアート体験ワークショップ」
・「じぶん表現講座」
・こんかつ!(魂活)こころの量稽古」講座
・死と再生のドラマワークショップ

など、オリジナルの講座を次々と生み出してきた。

なかでも、「『聴く』を磨く」講座は、体験講座をふくめると、
全国20か所以上で開催。1000人以上が受講している。

いずれの講座・ワークショップも、
「具体的」「実感的」「開放的」
「頭ではなく、こころとからだで納得できる」
と、好評を博す。

また、日刊メールマガジン「今日のフォーカスチェンジ」を
2003年11月1日に創刊。
現在、女性では日本一の連続発行を記録更新中。
(2017年7月10日で5000号)

著書に、『演劇やろうよ!』『演劇やろうよ!指導者篇』(ともに青弓社)ほか
「月が見ていた話」で、晩成書房戯曲賞受賞。
演劇やろうよ!表紙_指導者篇表紙


メール/info@kamewaza.com

講座・研修のご依頼など/こちら



メルマガバナー2
連続発行14年!完全日刊メルマガ
今日のフォーカスチェンジ
←クリックして登録♪
視点を変える! 生きかたが変わる!

公開バックナンバーページは、こちら

PageTop

完全日刊メルマガ「今日のフォーカスチェンジ」

視点を変える! 生きかたが変わる!


連続発行約14年!完全日刊メルマガ
今日のフォーカスチェンジ

   ↑ ↑ ↑ クリックして登録♪ ↑ ↑ ↑ 



    公開バックナンバーページは、こちら

感想は、こちらからどうぞ!

2016年、メルマガ13周年を記念アンケートに
寄せられた、読者のみなさんの「感想」です。

                   
★感想01★生き方に行き詰まったときに読む
★感想02★ひとりぼっちと感じそうなときにも…
★感想03★〈幸せ探し〉ばかりしていた私が…
★感想04-10★自分を好きになれそうな気がしてくる。
★感想11-18★余計な力を抜いて楽に生きられる
★感想19-26★魂がホッとする場所がある
★感想27-32★何より、明るいのがすてきです。
★感想33-40★真面目で真剣に悩みすぎる人に
★感想41-50★必要な時に必要なメッセージ
★感想51-60★少しずつ変わっていけそうな気がするんです。
★感想61-69★いつもそこにある。
★感想70-77★自分と向き合う機会を与えてくれる
★感想78-91★ラクに生きる百科辞典!

35543倍にしてみて♪
          第3554号「3倍にしてみて♪

4277「生きなさい」
                      第4277号「生きなさい

PageTop

最新情報★講座・イベント

このページでは、
かめおかゆみこが主催・講師をつとめる、
講座・ワークショップ・イベントなどの
最新情報を、一覧にしてお知らせしています。

ご興味をおもちいただけましたら、それぞれの
詳細ページ(講座名)をクリックして、じっくりとご覧ください。

※詳細が決まっていない項目には、リンクを張っていません。


■2018年

★9月6日(木)10時~12時30分/横浜
「『聴く』を磨く」子連れOK体験講座

★9月12日(水)10時~12時30分/横浜
「『聴く』を磨く」体験講座

★10月3日(水)10時~12時30分/横浜
「『聴く』を磨く」体験講座

★10月10日(水)~12月19日(水)10時~12時30分/横浜
「『聴く』を磨く」連続講座
第1回 10月10日  第2回 10月24日  第3回 11月7日
第4回 11月21日  第5回 12月5日  第6回 12月19日

★10月28日(日)13時~17時/名古屋
メルマガ15周年記念祭「生きるとは表現すること」

★11月3日(土祝)13時~17時/横浜
メルマガ15周年記念祭「生きるとは表現すること」

PageTop

活動報告★アメブロ、ほか

かめおかゆみこの≪表現する からだとことば≫塾

主要カテゴリー

※クリックすると、そのカテゴリーの記事がつづけて読めます。


「かめおかゆみこ」ができるまで
≪じぶん≫創造セッション
「『聴く』を磨く」講座
かめわざワーク
じぶん表現講座
脚本研究会「澪」
メルマガ
出版

今日のマル(飼い猫日記)
日々思うこと


そのほか、そのときどきの活動に応じて、カテゴリーが発生します。


夢実子「語り劇」プロジェクト
夢実子「語り劇」プロジェクト第2弾「零(ゼロ)に立つ~激動の一世紀
を生きた中川イセの物語~」を、上演するためのプロジェクト。
かめおかゆみこが、脚本・演出でかかわっています。

PageTop

≪じぶん≫創造セッション

かめおかゆみこです。


かめわざ流≪じぶん≫創造
なりたい《じぶん》につながる!



あなたは、どんな《じぶん》になりたいですか?

なりたい《じぶん》は、どんな表情を見せているでしょう?

どんなふうに、話すでしょう?

どんなふうに、ふるまうでしょう?



私が確信していることは、
ひとは、その内がわに、すべての可能性を秘めていること!

ただ、多くのひとが、そのことに気づいていません。

なぜなら、私たちのほとんどは、子どものころから、
できないことのほうばかり、指摘されて、成長してきたから。

多くのひとが、可能性よりも、限界ばかりを意識させられるのです。

そして、いつのまにか、自分で自分の可能性を閉じてしまうのです。

それって、もったいなさすぎます!



2017年4月、

なりたい自分につながる、≪じぶん≫創造レッスン
モニターさん募集をおこないました。

26名のかたにお申し込みをいただきましたが、

リクエストいただいた内容は、実に、多岐にわたりました。

・こころのもやもやを解消したい
・もっと自分を好きになりたい
・前向きな行動習慣を身につけたい
・やりたいことを明確にしたい
・からだをゆるめて、リラックスしたい
・もっと自由に、自分らしく表現したい
・人間関係を改善したい
・ブログ・SNSなどで、効果的な発信をしたい



それにたいして、私のがわからは、

・こころのしくみのお話
・イメージ(誘導)ワーク
・コーチング的対応
・からだをゆるめるワーク
・声のレッスン
・表現のレッスン
・文章のリライト


…等々、
さまざまな手法で、アプローチさせていただきました。


おかげさまで、好評をいただき、

公開OKをいただいた、19名のかたの感想を
ご紹介しています。

気持ちもからだも軽くなる
声まで変わった?!
勇気を出せた自分にマル!
花ひらくタイミング
あこがれの未来だけを見て
いつもどおりの自分で
反応するタネ
いつでもまるごと完全
過去世からの応援
それはもう、いらない!
思考の前にまず身体から
具体的なアドバイス
冷静さを取り戻せた
「自分の声」が聴けた!
浄化の感覚
新たな自分を発見
とっても日常的なこと
100人に1人でいいから
伝える「意識」


その手ごたえをもとに、7月より正式スタートをいたしました。

名称も、ちょっとだけ変更して、

≪じぶん≫創造セッション

となります。




どんなふうに、すすめていくか?

まず、60分間、
電話またはスカイプ等で、お話をうかがいます。

そこで、あなたが悩んでいること、
変えたいと想っていること、あるいは、
より伸ばしたいと想っていること、などなどを、

具体的に、あきらかにしていきます。

なかには、この60分のセッションで、
課題が解決してしまわれるかたもいらっしゃいます。

その場合は、そこでセッションは終了になります。


さらに、ブラッシュアップしたい
または、深掘りしてよりクリアにしたい

という場合には、継続セッションとして

あなただけのオリジナルメニューを提案させていただきます。


私にできるサポートは、以下のような項目が挙げられます。

・心身の解放(ゆるめること)
・こころの整理のしかた
・感情の解放と切り換え
・ひとの話の聴きかた
・表情トレーニング
・発声・滑舌
・効果的な身体表現のしかた
・場のまとめかた(ファシリテート)
・話しかた・プレゼン
・文章表現サポート(リライトふくむ)
・そのほか、かめおかがカバーできること (応相談)

(できないことについては、お引き受けしません。
 その場合は、おことわりするか、
 信頼できるかたをご紹介します)

基本的には対面レッスンになりますが、遠距離のかたなど、
 ご都合にあわせて、スカイプや電話で対応できる場合もあります。


最初の50分の電話セッションは、
メルマガ読者さんにかぎり、5000円で提供させていただきます。

読者さんでない、一般のかたは、3万円となります。


なお、一度に対応できる人数にはかぎりがありますので、

私が責任もって対応できる人数・状態に達した場合は、
お申し込みを制限させていただく場合があります。

気になるかたは、お早めに、お申し込みしてくださいね。

お申し込みはこちら!


これまでにいただいた、セッションの感想の一部
・「すごい気づきでした」
信頼感に感謝
「緊張」の原因は…
自分の歩幅が大切♪
自分が決めている
1ミクロンの変化にマルを!
ただ愛されていただけ
新しい世界が見えた


私のミッション

ADHD傾向をもち、
並はずれた空想癖のもちぬしだった私は、

子どものころ、いつも、
居心地の悪さを感じていました。

中学校で演劇と出会って、ようやく、
自分の居場所を見つけたのです。

そして、いまでも、脚本書きや、表現指導、
ときには演出などで、演劇とかかわりつづけています。

そのなかで、はぐくまれた、私のミッションは、

 そのひとが、そのひとらしく
 生き生きと自分を表現して生きることを、
 サポートすること!



生きるとは、表現すること。
表現することは、そのひと自身であること。


誰もが、自分らしさを生かして、ありのままの自分を表現すること。

演劇でつちかった手法をとおして、それをサポートすることが、
私の使命なのだと想っています。


≪じぶん≫創造セッションで、
なりたい《じぶん》に向かって、ステップアップしてみませんか?

かめおかが全面的にサポートします!

お申し込みはこちら!


あなたが、あなた本来の魅力を発揮して、
あなたの人生を最大限に楽しめますように。

ちからのかぎり、応援させていただきます!




お時間のあるかたは、こちらもご覧ください。

過去は振り返るなっちゅうことか?!
突っ走ります。いえ、飛びます!!
かめおかゆみこを使い倒すレッスン♪
2分で見きわめ、1分で指摘し、2分で改善。
「私」という引き出し・「私」という創造
「じぶん」=まるごと「表現」
セッションから生まれた企画「お散歩写真部in谷中」
「光」しか感じない

「ノープログラム」が私の手法
受け皿として開け放つ


★追伸

セキュリティーの関係等で、
メールの不着事故が増えています。

メールが来ない等の場合には、
下記のメッセージ機能を
使っていただいてもかまいません。

・まぐまぐのメッセージ機能
http://clap.mag2.com/drirohasim
・フェイスブックのメッセージ機能
https://www.facebook.com/yumiko.kameoka

その際、忘れずにアドレスをお知らせください。

PageTop

横浜★メルマガ15周年記念イベント、開催します!

メルマガ15周年記念祭は、横浜と名古屋で開催します。
 名古屋情報は、こちらから!

この告知ページは、本番直前まで更新していきます。


生きるとは表現すること
~メルマガ「今日のフォーカスチェンジ」15周年記念祭~
  

2003年11月1日、日刊メルマガとして創刊。
2018年11月1日で、5469号に達する予定。
連続発行女性では、日本一の記録を更新。

…メルマガ詳細は、こちら!


15年…。

おぎゃあと生まれた赤ん坊が、中学校を
卒業する年月。昔で言えば、元服する年頃。

それだけの年月、一日も欠かさず、
発信をつづけて、見えてきたこと。

小spring-2293935_1920


あなたの視点(フォーカス)は、
あなたを幸せにしているだろうか?

もし、その見かたで、幸福を感じられないのなら、
視点を変える(チェンジ)のも、ひとつの選択だと。

あなたは、幸福になるために生まれてきた。
あなたには、無限の可能性がある。

自分にOKをあげて。自分を好きになって。
自分らしく生き生きと、生きていってほしい。

そんなメッセージを、さまざまな視点から、
こころをこめて、祈りをこめて、送りつづけてきた。

写真
かめおかゆみこのプロフィールは、こちら


ありがたいことに、この15年間、
読者さんから、たくさんの感想をいただいてきた。

15周年01

生き方に行き詰まったときに読む
ひとりぼっちと感じそうなときにも…
〈幸せ探し〉ばかりしていた私が…
自分を好きになれそうな気がしてくる。
余計な力を抜いて楽に生きられる
魂がホッとする場所がある
何より、明るいのがすてきです。
真面目で真剣に悩みすぎる人に
必要な時に必要なメッセージ
少しずつ変わっていけそうな気がするんです。
いつもそこにある。
自分と向き合う機会を与えてくれる
ラクに生きる百科辞典!
※感想全文はこちらから!


その感想にはげまされ、感謝し、
つながりあいながら、歩いてきた15年。

ともに、よろこびをわかちあいたい。

その祈りをこめて、横浜と名古屋で、
15周年記念イベントを開催する。


タイトルは、「生きるとは表現すること」

10月28日(日)・名古屋
11月3日(土祝)・横浜

青空と光


生きるとは表現すること
~メルマガ「今日のフォーカスチェンジ」15周年記念祭~

日時/2018年11月3日(土祝)13時~17時
  12時30分開場
会場/belle関内 601号室(JR関内徒歩1分・地下鉄関内徒歩3分)
  下記の地図をご参照ください。
参加費/3900円(冊子『こころの量稽古』1冊つき)
  要事前振込。当日参加5000円。
お申し込み/こちら
※お申し込みいただくと、自動返信メールが送られます。
 届かないときは、お手数ですが、下記までお問い合わせください。
問い合わせ/こちら


メルマガ15周年記念冊子『こころの量稽古』
※この画像は、サンプルです。実際のものと異なる場合があります。
横浜・名古屋、いずれも、1冊プレゼントいたします。
15周年03冊子表紙見本
(頒価1200円)
※11月4日以降、ネット上でもおもとめいただけます。


横浜イベント当日の流れ

生きるとは表現すること>を体現する

横浜イベントでは、メルマガ読者さん9組12名+
かめおかゆみこが、自分の表現にチャレンジ!

歌、演奏、朗読、ダンス、ひとり芝居…等々。
多彩な表現をお楽しみください。

ひとは、誰でも表現者。
のびのびと表現を楽しむ場を共有してください。

みんな


かめおかも、歌と、
ドラマ・リーディング(語り)で出演します。

ちなみに、歌は、実は、リベンジなのです!

歌にチャレンジ♪
自分の「声」が好き♪

そして、ドラマ・リーディングでは、
高校時代、演劇部で上演した、
アルベール・カミュの『誤解』をとりあげます。

深い孤独感
声に出してみてわかったこと
どんな視点で描くか
初稿脱稿
作品が書かれた時代

これら、「表現」チームの進捗状況については、
直前まで、ブログで、お知らせしていきます。


名古屋と横浜では、イベント内容がことなります。
名古屋イベントの詳細は、こちら


生きるとは表現すること
~メルマガ「今日のフォーカスチェンジ」15周年

日時/2018年11月3日(土祝)13時~17時
  12時30分開場
会場/belle関内 601号室(JR関内徒歩1分・地下鉄関内徒歩3分)
  下記の地図をご参照ください。
参加費/3900円(冊子『こころの量稽古』1冊つき)
  要事前振込。当日参加5000円。
お申し込み/こちら
※お申し込みいただくと、自動返信メールが送られます。
 届かないときは、お手数ですが、下記までお問い合わせください。
問い合わせ/こちら

続きを読む

PageTop

メルマガ15周年記念イベント出演者募集!

メルマガ
「今日のフォーカスチェンジ」
15周年記念イベント

「表現」出演者募集!

かめおかゆみこと一緒に、自分の表現を発表してみませんか?

観客(50~70人を予定)の前で、
持ち時間10分を使って、自由に、自分の表現を披露してください。

朗読、歌、演奏、ダンス、お芝居、講談、コント等々、なんでもOK!

happy-3046565_1920.jpg

girl-1339696_1920.jpg


あなた自身が、
あなたの「表現」です

下記の詳細を読んで、ぴんときたら、ぜひ、お申し込みくださいね。

clowns-699167_1920.jpg


メルマガ「今日のフォーカスチェンジ」
15周年記念イベント

「表現」出演者募集!
日時/2018年11月3日(土)13時~17時
会場/横浜市関内駅前の会議室
持ち時間/10分(登退場・自己紹介の時間もふくみます)
定員/出演者10組(上限)
出演費/おひとり7000円(当日の参加費3900円をふくみます)
申し込み〆切/2018年7月31日(火)
 先着順。定員になり次第しめ切ります。
お申し込み/こちら

※グループでの出演もOKです。
 ただし、出演費用はおひとりずつかかります。(前納となります)

※会議室ですので、ステージはなく、縦長の部屋を、横広に使って、
 観客と近い位置での発表となります。照明も、蛍光灯以外ありません。
 音響装置はご用意できます。ただし、操作は各自でおこなうか、
 出演者同士で、相互でサポートしあうかたちをとります。
 マイクは2本まで使用できます。それ以上必要な場合は、ご相談ください。
 大音響をともなうパフォーマンスは、原則、できません。
 できるだけ、素に近い、あなた自身を表現する気持ちで、ご参加ください。

kids-1898959_1920.jpg


ひとは誰でも表現者。

生きるとは表現すること。
表現することは、自分自身であること。

あなたは、あなたを表現していい。

あなたが、あなたのまま、かがやくことを、
こころの底から、応援したい。



person-602970_1920.jpg


今回の発表のおおきな特色

今回の出演者は、
当日、いきなり顔合わせをしての発表ではなく、

表現する仲間たちとして、
8月~10月、ともに応援しあう場をもうけます。


●その1

月1回程度の集まりをもうけます。
そこで、進捗状況を報告しあいます。

また、当日演じる予定の出しものを披露して、
感想や応援メッセージをもらうこともできます。

稽古途中のもの、作成途中のものでもかまいません。

むしろそのほうが、3か月のプロセスをとおして、
お互いの進捗状況や変化を感じることができます。

困っていること、悩んでいることも、
どんどん出し合って、わかちあいましょう。


なお、かめおかは、朗読・演劇の関係であれば、
必要なアドバイスをすることが可能です。

そのほか、得意分野があるひとは、
ぜひ、ほかのひとを応援してあげてください。


※練習日は、参加者の日程を調整して決定します。

※練習会にかかる費用は、参加費にふくまれています。

※都合があわず、集まりに参加できない場合でも、
 ネット上に、パフォーマンスの動画をアップして、
 参加者から感想をもらうことが可能です。

children-2142646_1920.jpg

●その2

フェイスブック内に、非公開のグループを作成します。

そこで、進捗状況を報告しあったり、
困っていることなどを相談することが可能です。

練習中の動画を、こちらにアップすれば、
関係者だけの閲覧とすることができ、
感想や応援メッセージを受け取ることができます。

man-1365569_1920.jpg

●その3

当日のようすを撮影して、本番終了後、
動画として、限定公開でアップします。
URLを知っているひとだけが閲覧できる形式です。

そのままご覧いただいて楽しむもよし、
ダウンロードして、
ご自身で自由に楽しむこともできます。

colorful-1844727_1920.jpg


以上です。

「おもしろそう」と想っていただけましたら、
あなたのお申し込み、お待ちしています!

メルマガ「今日のフォーカスチェンジ」
15周年記念イベント

「表現」出演者募集!
日時/2018年11月3日(土)13時~17時
会場/横浜市関内駅前の会議室
持ち時間/10分(登退場・自己紹介の時間もふくみます)
定員/出演者10組(上限)
出演費/おひとり7000円(当日の参加費3900円をふくみます)
申し込み〆切/2018年7月31日(火)
 先着順。定員になり次第しめ切ります。
お申し込み/こちら
問い合わせ/info@kamewaza.com(かめおか)


メルマガ15周年。かめおかの想い

自分を表現していいんです。

メルマガ15周年イベントやります!

PageTop

冊子「零(zero)に立つ」(かめおかゆみこ著)(全4巻)

冊子「零(zero)に立つ」(かめおかゆみこ著)(全4巻)

「零(zero)に立つ」は、もともと、女優・夢実子が演ずる、語り劇。

13417560_1192740910778821_7395467532118681669_n.jpg

山谷一郎著『岬を駈ける女』を主要資料に、
かめおかゆみこが脚本を担当。

2015年8月・網走初演、2015年12月・天童公演、
2016年8月・山形公演…

語り劇は、山谷作品に準じて、主人公・イセが46歳で、戦後初の
女性市議会議員になったところまでが描かれている。

上演後、「中川イセのその後の人生を知りたい」との声にこたえ、
脚本担当のかめおかゆみこが、ほかの資料や取材等をもとに、
2016年、155回の連載として書き上げた。

その後、改訂して冊子にまとめ、順次刊行。全4巻で完結。

「岬を駈ける女」ほか、イセさんをあつかった、これまでの本と、
  「零(zero)に立つ」との関係について



◆あらすじ◆
中川イセ。1901年、山形県は天童に生まれる。
1歳で母と死別、里子に出され、極貧と差別のなかを、
生来の負けず嫌いの性格と、里親・こうの愛情により、成長。
10歳で実家に連れもどされるも、学校にも行かせてもらえず、
11歳で家出。住み込みの子守としてはたらきはじめる。
17歳で出産。養育費をはらうために、網走の遊廓へ。
店のトップになるも、仲間の「小梅」の死に衝撃を受ける。
20歳で身請けされるが、結婚に反対され、樺太へ。
ゆるされて網走にもどるが、義父の借金14万円を背負う。
それを20年足らずで完済し、戦後は網走市議会議員に。
7期をつとめたあと引退し、博物館「網走監獄」保存財団理事長に。
その後も老健施設の理事長など、103歳で脳梗塞でたおれるまで、
現役をつらぬいた。2007年1月1日没。享年105歳。

弱い立場のものを守るために、生涯をかけ、
「あきらめない精神」で、困難を乗りこえた女性。



冊子「零(zero)に立つ」  お申し込み/こちら
各巻1200円/送料は、冊数にかかわらず200円/1万円以上で送料無料


★-------------------------------------------★
第1巻 イセさん誕生~17歳で北海道の遊廓にわたるまで
  あらすじ  みどころ  みどころに想うこと
第2巻 遊廓での「活躍」・卓治との出会い・樺太での生活
  あらすじ  みどころ  みどころに想うこと
第3巻 2億8千万の借金と岬の日々・身を捨てて・終戦
  あらすじ  みどころ  みどころに想うこと
第4巻 議員時代・人権擁護活動・網走監獄・番外編
  あらすじ  みどころ  みどころに想うこと
★-------------------------------------------★
※補足 各巻のみどころに想うこと



冊子「零(zero)に立つ」  お申し込み/こちら
各巻1200円/送料は、冊数にかかわらず200円/1万円以上で送料無料
お問い合わせ/info@kamewaza.com

冊子「零(zero)に立つ」ご購入者全員に、動画プレゼント!
※ご家族やお友だちからプレゼントされたかたも対象となります。


ブログ連載時、「零(zero)に立つ」にいただいた感想
01★あきらめていた夢に挑戦しました!
02★この突き抜けた底力!
03★亡父を見直すことができました
04★愛に根差して行動する勇気
05★心の重荷がようやく取り除かれました。
06★自分自身を精一杯生きること
07★負けない、負けない、負けない。
08★自ら決めて行動しなさい
09★生きざまを見守って下さい。
10★覚悟を決めて、捨て身になる
11★「どうせ」の破壊力に対する「希望」の力

ブログ連載「零(zero)に立つ」のあらすじと、バックナンバーは、こちら

PageTop

無料レポート

このページでは、かめおかゆみこが発行する、
無料レポートをご紹介しています。



無料メールセミナー「『聴く』を磨く」(増補改訂版)
全国各地でひらかれている講座「『聴く』を磨く」の紙上体験版です。


「聴き上手になるための11のヒント」
あなたは、ひとの話がちゃんと聴けていますか?
ちょっと不安だなあ、もっとしっかり聴けるようになりたいなあ
と思ったあなたに、タイムリーなプレゼント!
それが、今回の無料レポート「聴き上手になるための11のヒント」です。


「『聴く』という体験」
2006年1月20日、東京都内の教育研究集会での講演記録。
「今、大切にしたい、人と人とのコミュニケーション」をテーマに、
「聴く」ということに焦点をしぼってお話ししています。


おとな流「いま・ここを生きる」ためのメッセージ
2017年7月10日、完全日刊メルマガ「今日のフォーカスチェンジ」が、
5000号を達成しました(メルマガ連続発行では、女性日本一の記録)。
その記念の無料レポート。あなたのエネルギーをだだもれにさせてしま
う三つの要素を、わかりやすく解説。さらに、その解決策を示しています。


ダイジェスト版「意識を瞬時に変える7つの方法」
気持ちの切り替えが下手と思っているひとは、
実はちょっとかんちがいしているだけかも?
この7つの方法が、きっと、そのかんちがいを解いてくれるでしょう。


「今日のフォーカスチェンジ selection」
完全日刊メルマガ「今日のフォーカスチェンジ」から、「こころのしくみ」
「感情のコントロール」「自分にOKをあげる」など、10のテーマをセレ
クトして、コンパクトにまとめた無料レポート。2014年作成。


「こころが元気になる20のエクササイズ」
演劇のなかには、ひとのこころを元気にする要素が、たくさん含まれています。
ここでは、そんな要素のなかから、誰にでも簡単に、そして楽しみながらできる、
20のエクササイズを選び出して、紹介しています。


「魔法のことば」
悲しいとき、落ち込んだとき、元気が出ないとき、
不思議と心を明るくしてくれるのが、「魔法の言葉」。
有名・無名を問わず、こころにとまることばたちを、
かめおかゆみこが、短いコメントを添えて、ご紹介します。


日めくり《かめわざ語録》1日~15日
日めくり《かめわざ語録》16日~31日
日めくり《かめわざ語録》テキストデータ版




かめおかゆみこ関連★講座・イベント情報

かめおかゆみこの完全日刊メルマガ「今日のフォーカスチェンジ」

(2003年11月1日創刊~/無料)

PageTop

無料動画

PageTop

大阪かめわざワーク★「《じぶん》を生きる」

自分らしく
生きてますか?

child-542038_1920.jpg smile-1261338_1920.jpg 

《じぶん》って、一体、何なんでしょう?

《じぶん》らしく生きる
って、どういうこと?


今回のワークは、この基本の問いに還ります。

それは、ある意味、
どんな自分を生きたいか
という問いにも通じます。


自分の人生、うまくいかないことばかり…って
想ったことはありますか?
portrait-1634421_1280.jpg

どうして、ほかのひとは、あんなに幸せそう、
楽しそうに生きてるのに、って。
さびしいwomen-2808095_1920

その気持ち、わからなくもありません。

でも、どれほど、
そんな想いをいだいたところで、

自分が、
そのひとになれるわけではありません。

まして、そのひとが、本当に幸せで
楽しい
人生を送っているかどうかなんて、

そのひとになってみないかぎり、
わかりません。


どんな自分でも、いま、あるのは、この自分。
ここから出発する以外、ない。

出発点である自分を、否定するのをやめて、
まるごと受け止める。引き受ける。

《じぶん》を引き受ける覚悟
が必要なんです。

woman-684684_1920.jpg

それって、孤独に感じますか?

どうやっていいかわからない、
って想いますか?


大丈夫!

そのために、仲間がいるんです。

仲間とともにつくる、ワークがあるんです。

一緒に、一歩を踏み出しましょう。

live-1003646_1920.jpg


今回は、午前中、

こころとからだのセルフケアを体得します。

自分で、自分をととのえる方法をマスターしましょう。


午後は、メインテーマの、「《じぶん》を生きる」

・書き出しワーク
・イメージワーク
・体感ワーク

などを使って、《じぶん》をさぐり、

ありたい《自分》への道すじを見いだします。


大阪・かめわざワーク
《じぶん》を生きる

日時/2018年8月26日(日)10時~17時
  10時~12時 「こころとからだのセルフケア」
  13時~17時 かめわざワーク
  「《じぶん》を生きる」


会場/Joyful Farm(1Fコミュニティスペース)
   大阪市生野区生野西4-8-19 ※下記の地図参照

参加費/午前 5000円 ・ 午後 11000円

 メルマガ読者さんは1000円割引(片方でも通しでも)
  ※お申し込みと同時の登録でも、割引適用になります。
  http://kamewaza.blog25.fc2.com/blog-entry-31.html

  ※午前・午後、通しで参加されるかたは、2000円割引

  ※感想(片方でも通しでも)400字以上を書いてくださるかたは、1000円割引

  ※すべての割引は、併用可です。
  ※当日、会場でお支払いください。(お釣りのないようにご留意ください)

お申し込みこちら
問い合わせこちら



※基本は、通しワークですが、
 午前・午後だけの参加も可能です。

※からだをゆるめるワークをふくみますので、
 からだをしめつけない服装でご参加ください。
(スカートや、きつめのジーパンはご遠慮ください)

※わからないところ、不安なことは、
 お気軽に、事前にご相談ください。
 →info@kamewaza.com


それでは、
お会いできるのを楽しみにしています♪

感謝をこめて


講師・かめおかゆみこのこと
24068270_1562688523813887_1277529172463684928_n.jpg

ミッションとプロフィール

完全日刊メルマガ「今日のフォーカスチェンジ」

最新情報★講座・イベント

活動報告★アメブロ、ほか

≪じぶん≫創造セッション


冊子「零(zero)に立つ」(かめおかゆみこ著)(全4巻)

無料レポート

無料動画



  ★    ★    ★    ★    ★
     

かめわざワークでは、

かめおかの経験にもとづく考えや、やりかたを
一方的に、押しつけることはありません。

また、かめわざワークにおいては、
いっさいのジャッジはありません。


できる・できない、
正しい・まちがい、
いい・悪い
という評価は、一切存在しません。


さらに、かめわざワークの原則ルールである、
「やりたくないことはやらない」

は、どんなときでも適用されていますので、
無理してがんばる必要はありません。


「やりたくないときは、やらない」
も、大切な選択なのです。

ただ、それが、いつものくせとか、
怖れからきているような場合には、

いつもとちがう選択もあり、ということは、
意識してみてください。

そういう選択こそを、サポートしますから!


全員笑顔


【場外ワーク】という名の懇親会

同じ会場で、17時30分~20時くらいをめどに、懇親会をおこないます。

参加費は、2000円を予定しています。

かめおかも、19時くらいまでは同席します。

ここでは、講座のなかで、
充分に解決できなかった課題があれば、質問し放題。

必要に応じて、個別ワークが入るケースも。

とにかく、【場外ワーク】と呼んでいい内容の濃さです。

講座後に、予定のないかたは、ぜひ、ご参加ください!



★追伸1

セキュリティーの関係等で、メールの不着事故が増えています。

お申し込みいただくと、自動返信メールが送られます。

メールが届かない等の場合には、主催者問い合わせのほか、
下記の、かめおかあてメッセージ機能を使っていただいてもかまいません。

・まぐまぐのメッセージ機能
http://clap.mag2.com/drirohasim
・フェイスブックのメッセージ機能
https://www.facebook.com/yumiko.kameoka

その際、忘れずにアドレスをお知らせください。


★追伸2

メールが、迷惑メールフォルダに
入っていた場合は、下記の操作によって、
メールフォルダ分け指定をお願いいたします。

http://46mail.net/

続きを読む

PageTop

名古屋★ワクワクする!オトナの生き方講座~「今 ここ」の自分を好きになる~

キャプチャ



自分のことを好きになりたい。

もっと、ワクワクして、人生を楽しみたい。

もっと、自由に、自分の気持ちを表現したい。

安心して、こころ打ち明けられる友だちがほしい。

でも…、
いまの自分ではダメ…。


portrait-1634421_1280.jpg


そんなふうに想っているかたが、たくさんいます。

もったいない!

本当は、そのまんまの「じぶん」でOKなのに!

※「自分」という漢字は、「自ら(を)分ける」と書きます。
 他と己の境界線を明確にするという意味だと思いますが、
 少し固い感じがしますので、ここでは、ひらがなの
 やわらかく包みこむ感覚で、「じぶん」と表記しています。


でもね。そんなふうに想ってしまう気持ち、
わからなくもありません。

そして、実は、あなたがあなたのままで、
ちょっとだけ、考えかたを変えるだけで、

「じぶん」大好きなじぶんになれちゃう。

そんな方法があるんです。


それが、こちらです!

ワクワクする!オトナの生き方講座
~「今 ここ」のじぶんを好きになる~
live.jpg

日時とテーマ
2017年11月25日  
「中学生でもわかる『こころのしくみ』」
2017年12月23日  
「じぶんを好きになるための7つの方法」
2018年 1月27日  
「感情に振り回されないココロ育て」
2018年 2月24日  
「人に信頼される『聴き上手さん』になる」
2018年 3月24日  
「とぎれない会話術マスター」
2018年 4月21日  
「終活レッスン~いつ死んでも大丈夫?!」
いづれも土曜日の13時から17時まで

会場
名古屋市中村区内の施設(申し込みされた方に直接お知らせします)



なぜ、この講座に参加すると、
「じぶん大好き」になれちゃうのか?

各回の内容を、ちょっとだけ、ご説明しますね。

OLふうの女性


「中学生でもわかる『こころのしくみ』」

勉強も大切だけど、こころのしくみを知ることは、
生きていくうえで、とっても大切なこと!

なぜ、こんな気持ちになるのか。
あのひとの対応は、こんな気持ちの反映?

それがわかるだけで、こころはとっても落ち着きます。

気持ちを誤解することも、誤解されることも減って、
自分を責めないですむようになります。


「じぶんを好きになるための7つの方法」

じぶんのことを好きになりたい。でもどうしたら?
具体的な方法がわからないと、変えようがありませんよね。

この回では、日常のなかで実践できる、
「じぶんを好きになる」方法を具体的にお伝えします。

毎日くりかえしていくと、気がつくと、
「あれ? いつのまにか自分を否定しなくなってる…」

そんなじぶんに出会えますよ!


「感情に振り回されないココロ育て」

いつもすっきりした気持ちでいたいのに、
感情がじゃまする!って、想ったことありませんか?

つい、いらいらしちゃう。
つい、くよくよしちゃう。

感情を否定せず、がまんせず、無視することなく、
感情と仲よくなれる方法、お伝えします!


「人に信頼される『聴き上手さん』になる」

ひとの輪のなかに、なかなか入っていけない。
もっと、すらすらおしゃべりできたらいいのに…。

そんなふうに想ったこと、ありませんか?

でもね、それ、ちょっと順番がちがうんです。

まず、「聴き上手」になって、信頼されること。
コミュニケーションがうまくいくには、こちらが先なんです。


「とぎれない会話術マスター」

ひとと話をしていても、話題がつづかない。
つまんないやつって、想われないか、どぎまぎしちゃう…。

そんなふうに感じると、よけいあせってしまって、
話ができなくなっちゃいますよね!

そんなとき、会話がつながる方法が、ちゃんとあります。
あなたは、ただ、知らなかっただけ!


「終活レッスン~いつ死んでも大丈夫?!」

ええっ?!と、いきなり重いテーマって、想いましたか?

この講座では、単に、コミュニケーションの技術などを
伝えることを、目的にしていません。

そういうところに、とらわれなくなると、
気持ちが楽になるし、チャレンジする勇気も湧いて、
自然に、じぶんのことが、好きになります。

そんなあなたが、どんな人生を送りたいのか。

「終活レッスン」とは、

大好きなじぶんを「いかに生きるか?」

というレッスンでもあるんです。



いかがでしたか?

じぶんを好きになると、毎日が楽しくなります。

ひととも、積極的にかかわれるようになります。

新しいチャレンジに、踏みこむ勇気が出ます。

あなたの人生が、かがやきます!

smile-1261338_1920.jpg


ぜひ、一緒に体験してみませんか?

ワクワクする!オトナの生き方講座
~「今 ここ」のじぶんを好きになる~

日時とテーマ
2017年11月25日  「中学生でもわかる『こころのしくみ』」
2017年12月23日  「じぶんを好きになるための7つの方法」
2018年 1月27日  「感情に振り回されないココロ育て」
2018年 2月24日  「人に信頼される『聴き上手さん』になる」
2018年 3月24日  「とぎれない会話術マスター」
2018年 4月21日  「終活レッスン~いつ死んでも大丈夫?!」
いづれも土曜日の13時から17時まで

会場
名古屋市中村区内の施設(申し込みされた方に直接お知らせします)

参加費
各回 6000円
※開催日前日までに指定口座にお振り込みください。

参加された感想(400字以上)を書いてくださるかたには、
当日1000円のキャッシュバックがあります。

申し込みフォーム
https://ws.formzu.net/fgen/S51878837/

お問い合わせ
gokigen_choko211@yahoo.co.jp(座ここから・おがわ)

※問合せの件名は、「ワクワクする!講座」としてください。

live-1003646_1920.jpg


講師紹介★かめおかゆみこ

北海道オホーツク地域に生まれ、棲息。自然と絵本と空想を友にし、成長。
小学校時代は、妄想レベルの空想癖のため、
他の子とコミュニケーションがうまくとれず。
中学校で演劇に出会い、居場所を見つける。
その後、演劇熱中少女路線をまっしぐら。
高校時代は、演劇部顧問と対立の日々。
高校演劇北海道大会、全国大会を観るため、学校を休んでひとり旅を敢行。
3年12月まで演劇活動をつづけ、受験撃沈。
予備校に通うも、数学音痴のため再び撃沈。
半年アルバイトののち、短大に入学。
2年後、系列大学の3年次に編入学し東京へ。
4年次に、竹内敏晴氏と出会って、ことばとからだ観と、人生の方向が変わる。
その後、児童文学作家をめざすも、挫折。
7年間の編集者生活も、人間関係で頓挫。
中学校演劇部の外部指導員になったのをきっかけに、
原点の演劇の道にもどる。
地域ミュージカルを経て、
個人・グループのオリジナルの劇づくりをすすめるかたわら、
演劇的要素を生かしたワークショップ
~心身解放・表現・コミュニケーション・聴く・話す等~を全国展開。
2003年11月1日、日刊メールマガジン「今日のフォーカスチェンジ」を創刊。
2017年7月10日、連続発行5000号。
著書に『演劇やろうよ!』『演劇やろうよ!指導者篇』ほか。
脚本「月が見ていた話」で晩成書房戯曲賞受賞。脚本研究会「澪」主宰。
小説「零(zero)に立つ」(全4巻)は、最新作。
ホームページ http://kamewaza.com/


ワクワクする!オトナの生き方講座は、
名古屋の「座ここから」の主催です。
「座ここから」による講座案内文は、
こちらからご覧になれます。


この「ワクワクする!オトナの生き方講座」は、
かめわざ流じぶんマスター講座~こころとからだ まるごとで生きる!~(土日開催。全12日)の一部になっています。
興味をおもちいただけるかたは、ぜひ、こちらの案内もご覧ください。

PageTop

名古屋★かめわざ流「じぶん」マスター講座~こころとからだ まるごとで生きる~

かめわざ流じぶんマスター講座
~こころとからだ まるごとで生きる~


あなたは、本当に、「じぶん」を生きていますか?
child-542038_1920.jpg



あなたは、こんなふうに想ったことはありませんか?

□過去へのとらわれ・未来の不安・周囲への気づかいをてばなしたい
□「本当のじぶん」の正体を知りたい
□「じぶん」大好きな人生を送りたい
□「じぶん」を本気で生きたい
□「じぶん」の使命を知りたい
□「じぶん」とつながる感覚を知りたい
□「じぶん」をまるごと愛したい
□「じぶん」の根っこをしっかりさせたい
□「じぶんの人生これでよし」と、こころから想える生きかたをしたい
□「じぶん」から世界平和に貢献したい



ひとつでもひっかかるところがあったら、
以下をお読みください。



かめわざ流じぶんマスター講座
~こころとからだ まるごとで生きる~

※「自分」という漢字は、「自ら(を)分ける」と書きます。
 他と己の境界線を明確にするという意味だと思いますが、
 少し固い感じがしますので、ここでは、ひらがなの
 やわらかく包みこむ感覚で、「じぶん」と表記しています。


この講座のテーマは、「『じぶん』を生きる

これは、この講座の講師・かめおかゆみこが、
紆余曲折・試行錯誤・七転八倒の人生を生きてきて、
たどりついた、人生のテーマでもあります。


それは必ずしも、かっこいいものではありません。
世間一般でいう「成功者」とも、少しちがいます。

むしろ、
イケテナイ「じぶん」も、
あちゃーな「じぶん」も、
すべてまるごとひっくるめて、OKをあげる

じぶん全肯定の、生きかたなのです。


なぜなら、「じぶん」の人生は、
唯一無二の、この「じぶん」のものだから。

誰とも、さしかえのきかない存在だから。

だからこそ、地球滞在、約100年の人生を、
この「じぶん」に正直に生きる。

かざらない、いつわらない「じぶん」を、
楽しみ、味わい尽くして生きる。

そんなありかたを、
すべてのひととわかちあいたいと思うのです。

portrait-1160487_1920.jpg



ただ、私たちは、生まれてから成長するなかで、
たくさんの制約を受けてきました。

それは、社会を生きるうえで、
必要な部分もあったのですが、

少なからずのケースで、
親切」という名の指導・抑制であったり、
善意」という誤解だったりもしたのです。

そのために、私たちは、いつか、

じぶんを主張するのは、いけないことだ
ひととちがっては、やっていけないのだ

と、思いこまされてきたのです。

そうして、本来の「じぶん」を、どんどん、
「じぶん」のなかに押しこめて、

「じぶん」でない自分を、生きてきたのです。


そうやって、たった100年かそこらしかない
貴重な滞在時間を、過ごしてきてしまったのです。

(もちろん、個人差はありますが)

back-1822702_1920.jpg


いかがでしょうか?

ここまでお読みいただいて、

「なるほど、そうかも」と思ったあなたは、
そこから、離脱するタイミングにきているひとです。


「じぶん」本来の、「じぶん」として生きる、

そのためのレッスンを、ともに体験してみませんか?

小the-sea-1871781_1920


あなたが、あなたの「じぶん」を生きるとき、
あなた自身がかがやくだけでなく、

そのかがやきは、あなたのまわりをも照らします。

あなたの生きかたに共鳴し、
「じぶん」を生きはじめるひとがあらわれます。

誰もが、「じぶん」を生きるよろこびを知るとき、
ひとは、そのよろこびを軸として、つながります。

互いの「生きる」を、尊重しあえる世界が生まれます。

お楽しみさま!



かめおかゆみこのミッションです。

ミッション

これが、今回の講座を企画した意図でもあります。


講座は、そのときどきで、その場にあわせて、
臨機応変に、内容を変えていきますので、あくまでも予定です。

おおまかな骨格は、下記のとおりとなります。

なお、土曜日午後は、単発参加OKの
「ワクワクする!オトナの生き方講座」と合同です。


第1日目
  午前 からだレッスン・こころレッスン
  午後 ワクワクする!オトナの生き方講座

第2日目
  午前 プレゼンレッスン(想いをことばに)
  午後 かめわざワーク「いま・ここ・自分」


1日目午前は、おもに、
野口体操を基礎に、からだと向き合う&
こころのしくみについてのレクチャー。

1日目午後は、ワクワクする!オトナの生き方講座
単発に参加されるかたとの合同ワークになります。

2日目午前は、プレゼンワーク。
自分の想い・考えを、ひとに伝わるようなことばにするレッスン。
元編集者・プレゼンター体験者としてのかめおかが
がっつり、コメント・サポートします♪

2日目午後は、完全フリーのワーク。
テーマは、「いま・ここ」の自分を生きる!

参加者からのテーマ持ちこみもOK。
竹内レッスン、インプロワーク、あらゆるものを
使って、課題突破の方法を提示していきます。

なので、中身はそのとき次第となります。

なお、すべての講座は録画し、参加者限定で公開します。
ですので、お休みの回があっても、動画で確認できます。


申し込み・ 問合せ先/座ここから(おがわ)
  gokigen_choko211@yahoo.co.jp

小bubbles-2426816_1280


講座のおもな内容です。

第1回

11月25日
午前 からだをゆるめる・からだの声を聴く
午後(合同)中学生でもわかる「こころのしくみ」講座
11月26日
午前 プレゼンレッスン(テーマは事前に告知)
午後 かめわざワーク「いま・ここ・自分」

第2回

12月23日
午前 からだをゆるめる・感情ワーク
午後(合同)「自分を好きになるための7つの方法」講座
12月24日
午前 プレゼンレッスン(テーマは事前に告知)
午後 かめわざワーク「いま・ここ・自分」

第3回

1月27日
午前 からだをゆるめる・自分OKの感覚育て
午後(合同)「感情に振り回されないココロ育て」講座
1月28日
午前 プレゼンレッスン(テーマは事前に告知)
午後 かめわざワーク「いま・ここ・自分」

第4回

2月24日
午前 からだとの対話・「じぶん」との和解
午後(合同)ひとに信頼される「聴き上手さん」になる講座
2月25日
午前 プレゼンレッスン(テーマは事前に告知)
午後 かめわざワーク「いま・ここ・自分」

第5回

3月24日
午前 からだを遊ぶ・「じぶん」との融合
午後(合同)「とぎれない会話術」マスター講座
3月25日
午前 プレゼンレッスン(テーマは事前に告知)
午後 かめわざワーク「いま・ここ・自分」

第6回

4月21日
午前 からだ・こころ、まるごとの自分を生きる
午後(合同)終活レッスン~いつ死んでも大丈夫?!~
4月22日
午前 プレゼンレッスン(テーマは事前に告知)
午後 かめわざワーク「いま・ここ・自分」


会場/名古屋市中村区内の施設
(申込みされた方に直接お知らせします)


参加費/6か月間12日間
    総時間78時間で168.000円

※当初、毎月35000円×6か月=21万円
 と考えたのですが、初開催記念で、 
 今回にかぎり 、毎月28000円という設定にしました。
 その合計が、 168.000円となります。

申し込みの方に 振り込み先をご連絡いたします。
なお、分割ご希望の方は個別に相談にのります。


申し込み・ 問合せ先/座ここから(おがわ)
  gokigen_choko211@yahoo.co.jp

※問合せの件名は、「かめわざ流じぶんマスター講座」としてください。

申込〆切/2017年11月19日(月)

小sky-2115166_1920


講師紹介★かめおかゆみこ

北海道オホーツク地域に生まれ、棲息。自然と絵本と空想を友にし、成長。
小学校時代は、妄想レベルの空想癖のため、
他の子とコミュニケーションがうまくとれず。
中学校で演劇に出会い、居場所を見つける。
その後、演劇熱中少女路線をまっしぐら。
高校時代は、演劇部顧問と対立の日々。
高校演劇北海道大会、全国大会を観るため、学校を休んでひとり旅を敢行。
3年12月まで演劇活動をつづけ、受験撃沈。
予備校に通うも、数学音痴のため再び撃沈。
半年アルバイトののち、短大に入学。
2年後、系列大学の3年次に編入学し東京へ。
4年次に、竹内敏晴氏と出会って、ことばとからだ観と、人生の方向が変わる。
その後、児童文学作家をめざすも、挫折。
7年間の編集者生活も、人間関係で頓挫。
中学校演劇部の外部指導員になったのをきっかけに、
原点の演劇の道にもどる。
地域ミュージカルを経て、
個人・グループのオリジナルの劇づくりをすすめるかたわら、
演劇的要素を生かしたワークショップ
~心身解放・表現・コミュニケーション・聴く・話す等~を全国展開。
2003年11月1日、日刊メールマガジン「今日のフォーカスチェンジ」を創刊。
2017年7月10日、連続発行5000号。
著書に『演劇やろうよ!』『演劇やろうよ!指導者篇』ほか。
脚本「月が見ていた話」で晩成書房戯曲賞受賞。脚本研究会「澪」主宰。
小説「零(zero)に立つ」(全4巻)は、最新作。
ホームページ http://kamewaza.com/


かめわざ流「じぶん」マスター講座は、
名古屋の「座ここから」の主催です。
「座ここから」による講座案内文は、
こちらからご覧になれます。

PageTop

無料レポート★おとな流「いま・ここを生きる」ためのメッセージ

かめおかゆみこの完全日刊メールマガジン
今日のフォーカスチェンジは、
2017年7月10日、
連続発行5000号達成しました。

完全連続発行記録は、女性では日本一です。


そこで、感謝記念プレゼントとして、

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
おとな流「いま・ここを生きる」ためのメッセージ
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
(PDFファイル)を作成しました。

ダウンロードは、こちらから!



遊ぶ子ども4abab1ed1dce4146d6804fc9e7dce8b3_s

無邪気に遊ぶ子どもたちを見ていて、
不思議に思ったことはありませんか?

子どもって、どうしてあんなに元気なんだろうって。

自分も昔は、あんなふうに遊んでいたのに、
いつのまに、パワーダウンしてしまったんだろうって。


その秘密は、「子どもという状態」にあります。

子どもたちは、いつでも、「いま・ここ」を生きているのです。

過去にも未来にもとらわれず、
いま、やりたいことだけに、エネルギーを集中します。

だから、あれだけのパワーが出せるのです。


時間の流れをさかのぼることはできませんが、

おとなには、おとなのエネルギーの出しかたがあります。


まず、最大限のエネルギーを発揮するのに必要なのは、

エネルギーのだだもれを止めること


エネルギーもれは大きく3つあります。

その3つとは、

過去へのとらわれ
未来の不安
周囲との関係

です。


なぜ、エネルギーはうばわれるのか?

とりもどすためには、どうしたらいいのか?


ぜひ、このファイルをお読みいただき、
実践し、

あなたの人生において、
あなたのエネルギーを全開にさせてください。

ダウンロードは、こちらから!


あなたの輝く「いま・ここ」応援します!

live-1003646_1920.jpg

PageTop

無料レポート「聴き上手になるための11のヒント」

無料レポート「聴き上手になるための11のヒント
お申し込みは、こちらから!


あなたは、ひとの話がちゃんと聴けていますか?

ちょっと不安だなあ、
もっとしっかり聴けるようになりたいなあ

と思ったあなたに、タイムリーなプレゼント!

それが、今回の無料レポート
「聴き上手になるための11のヒント」です。


11の視点から、あなたの「聴けてる度」をチェック♪

それぞれの解説とともに、意識すべきポイントをまとめています。

このシンプルな無料レポートが、
あなたのお役に立てればさいわいです。

参考
≪目次≫
★聴くヒント01★「つもり」で、聴いていませんか?
★聴くヒント02★同じ感覚で、とらえていますか?
★聴くヒント03★それは、そのひとの気質に合っていますか?
★聴くヒント04★男性・女性のちがい、理解していますか?
★聴くヒント05★そのかげに、痛みや傷はないでしょうか?
★聴くヒント06★そこに、尊敬や信頼はありますか?
★聴くヒント07★気持ちを満たしてあげていますか?
★聴くヒント08★「興味・関心・好奇心」をもって聴いていますか?
★聴くヒント09★「どうありたいか」を考えていますか?
★聴くヒント10★沈黙の時間をとっていますか?
★聴くヒント11★こころとからだのメンテナンス、してますか?

無料レポート「聴き上手になるための11のヒント
お申し込みは、こちらから!


★追伸1

セキュリティーの関係等で、
メールの不着事故が増えています。

お申し込みいただくと、すぐに、無料レポートを
ダウンロードできるURLをお知らせするメールを
自動返信でお届けします。

メールが来ない等の場合には、下記の
メッセージ機能を使ってお知らせください。

・まぐまぐのメッセージ機能
http://clap.mag2.com/jaeprephou
・フェイスブックのメッセージ機能
https://www.facebook.com/yumiko.kameoka

その際、忘れずにアドレスをお知らせください。


★追伸2

かめおかからのメールが、迷惑メールフォルダに
入っていた場合は、

下記の操作によって、
「info@kamewaza.com」が確実に受信できるよう、

メールフォルダ分け設定をお願いいたします。
http://46mail.net/

ご不明な場合は、お手数ですが、
通信会社様にお問い合わせお願いいたします。

聴く告知縮小

PageTop

無料★「フォーカスチェンジ selection」シリーズ

★メルマガ「今日のフォーカスチェンジ」
2003年11月1日から、かめおかゆみこが、
1日も休まず発行している、日刊メールマガジンです。

登録は、こちら バックナンバーは、こちら

その「今日のフォーカスチェンジ」から、
テーマ別にセレクトして、10編をまとめたものが、
「フォーカスチェンジ selection」です。


無料PDFプレゼント「今日のフォーカスチェンジ selection」一覧

すべての「selection」のダウンロードURLは、こちらから、ゲットできます。

あなたのお役に立てればうれしいです。

第10集★「無敵の人生を送る方法」
詳細/http://ameblo.jp/kamewaza/entry-12009356800.html
お申し込み/https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=UHSnrhy

第9集★「こころのしくみ」
詳細/http://plaza.rakuten.co.jp/kamewasa/diary/201412170001/
お申し込み/https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=Evxirom

★第8集★「コミュニケーションの原点」
詳細/http://plaza.rakuten.co.jp/kamewasa/diary/201411030001/
お申し込み/https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=Evthgii

★第7集★「ゆるすことは、愛」
詳細/http://plaza.rakuten.co.jp/kamewasa/diary/201410090001/
お申し込み/https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=Evqxrdg

★第6集★「手放すということ」
詳細/http://plaza.rakuten.co.jp/kamewasa/diary/201409260001/
お申し込み/https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=EvplXzgXz

★第5集★「自分をケアする」
詳細/http://ameblo.jp/kamewaza/entry-11904305246.html
お申し込み/https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=Evlhupy

★第4集★「感情のコントロール」
詳細/http://ameblo.jp/kamewaza/entry-11894390158.html
お申し込み/https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=EvkAiHSo

★第3集★「怒りの対処法」
詳細/http://ameblo.jp/kamewaza/entry-11869643265.html
お申し込み/https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=Evghube

★第2集★「大丈夫!」
詳細/http://ameblo.jp/kamewaza/entry-11848865695.html
お申し込み/https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=EveftHSw

★第1集★「自分にOKをあげる」
詳細/http://ameblo.jp/kamewaza/entry-11824060281.html
お申し込み/https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=EvbfUqs

PageTop

かめおかゆみこの活動に関する、おもなURL

かめおかゆみこの活動に関する、おもなURLです。

かめわざ快心塾 http://kamewaza.com/ info@kamewaza.com

「今日のフォーカスチェンジ」自主配信版登録は、こちら!
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=EvtJqOoku
バックナンバーのページは、こちら!
http://blog.ap.teacup.com/focuschange/
解除は、こちら!
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=EvtaDpwta

かめおかゆみこのひとり放送局
(毎日2分!で、こころリフレッシュ!)
・かめチャンネルプレは、こちら! 
※2014年12月22日~31日試験放送
http://www.youtube.com/playlist?list=PLSpziusgKE9zz2tVoPqRnPEVJBulrOw23

「かめおかゆみこの
  いま・ここ・チャネル」
は、こちら! 
※2015年1月1日より毎日アップ(現在休止中)
http://www.youtube.com/playlist?list=PLSpziusgKE9waY3-gqMqGmSx-_e_Kg6TO

フェイスブック関連ページ
フェイスブック「自主配信版」ページは、こちら!
https://www.facebook.com/events/752748961465632/
フェイスブック「メルマガ10周年」ページは、こちら!
https://www.facebook.com/focuschange10year
無料PDFプレゼント「今日のフォーカスチェンジ selection」
https://www.facebook.com/events/1445045212436478/
朗読版「今日のフォーカスチェンジ」
https://www.facebook.com/events/294000797439349/

「『聴く』を磨く」講座のページ
https://www.facebook.com/kikuwaza
「『聴く』を磨く」最新情報のページ
https://www.facebook.com/events/687023888057962/
朗読版「聴く」のページ
https://www.facebook.com/events/802572973127566/

チャレンジアート体験倶楽部のページ
https://www.facebook.com/pages/A8/269875616469805

かめおかゆみこのフェイスブックページ
https://www.facebook.com/yumiko.kameoka

かめわざ流じぶん表現倶楽部
http://ameblo.jp/kamewaza/

脚本研究会「澪」
https://www.facebook.com/groups/kyakuhon.mio/

死と再生のドラマワークショップ
https://www.facebook.com/reproductionwork


ブログ★かめわざ快心塾楽天スポット(メルマガバックナンバー)
http://plaza.rakuten.co.jp/kamewasa/

PageTop