かめおかゆみこの             ≪表現する からだとことば≫塾

自分にOKをあげると、生きることが楽に、楽しくなります。 生きることが、楽に、楽しくなると、他のひととわかちあうよろこびを受け取れるようになります。だから、あなたはもっと、自分にOKをあげていい。

ミッションとプロフィール

20160331ミッション


私の活動のすべては、

ひとが、そのひとらしさを最大限に活かし、

生き生きと生きることに、つなげるためにあります。



私はその活動を、《表現》をとおして実現させます。



そのひとがそのひとらしく生きるとき、

こころは、おだやかさにつつまれ、

活力に満ちあふれます。



おだやかなこころは、平和をはぐくむこころです。



ちがいを比較して、ジャッジするのではなく、

ちがいをちがいのままみとめ、

調和とつながりの道程(みちすじ)をさぐります。



活力に満ちたこころは、

ゆたかな想像(イマジネーション)をもたらし、

あたらしい創造(クリエーション)へと向かいます。



想像と創造によって、平和を実現させること。

それが、私のすべての活動のめざすところです。


二〇一六年三月三一日
かめおかゆみこ


※このサイトのタイトルを、2016年5月より、書きに変更しました。
かめおかゆみこの≪表現する からだとことば≫塾
旧 かめわざ快心塾


かめおかゆみこ
かめ講座中

北海道・オホーツク地域出身。
地元の高校卒業後、東京の大学に。
以後、中学校演劇部の外部指導員、フリーの編集者などを経て、
現在は、横浜を拠点に、全国で講座・ワークショップを開催する。

中学時代より演劇に親しみ、演劇のなかにある
・表現力
・対話力
・コミュニケーション力
・発想力
・体感力
・伝達力
などのエッセンスを活かし、

・『聴く』を磨く講座
・「3分でこころをつかむ」ワーク
・「チャレンジアート体験ワークショップ」
・「じぶん表現講座」
・こんかつ!(魂活)こころの量稽古」講座
・死と再生のドラマワークショップ

など、オリジナルの講座を次々と生み出してきた。

なかでも、「『聴く』を磨く」講座は、体験講座をふくめると、
全国20か所以上で開催。1000人以上が受講している。

いずれの講座・ワークショップも、
「具体的」「実感的」「開放的」
「頭ではなく、こころとからだで納得できる」
と、好評を博す。

また、日刊メールマガジン「今日のフォーカスチェンジ」を
2003年11月1日に創刊。
現在、女性では日本一の連続発行を記録更新中。
(2017年1月1日で4810号)

著書に、『演劇やろうよ!』『演劇やろうよ!指導者篇』(ともに青弓社)ほか
「月が見ていた話」で、晩成書房戯曲賞受賞。
演劇やろうよ!表紙_指導者篇表紙


メール/info@kamewaza.com

講座・研修のご依頼など/こちら



メルマガバナー2
連続発行13年!完全日刊メルマガ
今日のフォーカスチェンジ
←クリックして登録♪
視点を変える! 生きかたが変わる!

公開バックナンバーページは、こちら

スポンサーサイト

PageTop